7つのチャクラとポーズ

ヨガ・スタジオ・セブン・チャクラズは、 7つのチャクラのバランスを整えるポーズをとりいれたプライベートヨガ教室です♡

 

 

チャクラを活性化するポーズを紹介します。

ャクラは、

7つの大きなツボ(エネルギーセンター)と考えてもよいでしょう。

 

チャクラが活性化しカラダのバランスが整うと、

カラダの機能が改善され自然治癒力が増すといわれます。

 

おもに呼吸法により、

効率よくプラーナ(気)を取り込み、

ポーズにおいて各チャクラを刺激します。

 

そして、瞑想によりその力を最大限に引き出します。

 

チャクラに集積されたプラーナは、

プラーナルート(ナディ)により体全体に流れます。

 

チャクラを開きオープンで、感動的で、

満たされた人生を手に入れましょう!

3を意識(プラーナ)

①呼吸(気:プラーナ)

を各ポーズにあるチャクラに送ろう!

 完全呼吸法(腹式呼吸)、ナディショナーダ、パカラヴァティ

 

②意識を集中し、チャクラの光、振動、流れを感じよう!

 

③リラックスして、心地よい時間を楽しもう!


チャクラにあったポーズを掲載しています。

 チャクラを意識して、呼吸を注ぎ込みます。

その部分に光、波動、熱を感じてください。

 

第一チャクラ

 

ムラダーラチャクラ(名称)

根を支えるもの(意味)

生命力(意識)

会陰部(場所)

副腎(ホルモン、腺との関係)

赤(色)

LAN(ビシャマントラ)

地(要素)

ブラフマ(神格)

呼吸とマインドのコントロール、

過去・現在・未来についての知識

(瞑想で得られるもの

7つのチャクラとポーズ、コブラのポーズは、第一チャクラに効きます。

コブラのポーズ

(ブジャンガアサナ)

第一チャクラに効果のあるポーズです。

ポーズの位置を変えると、

第一チャクラから第五チャクラまで刺激できます。

 

肘は体側につけ、伸ばしきらないポーズで始めます。

両手を離しても、上体が浮いている状態で軽く両手をマットにそえます。

かかとは閉じたほうが、さらに効果があります。

腰の柔軟性や、体温を高めてくれます。

内臓へのマッサージ効果もあります。

 

そのほかのポーズ

(ガス抜きのポーズ、がっせきのポーズ、スクワットポーズ、前屈のポーズ)


第二チャクラ

 

スヴァディシュターナチャクラ

自からの住みどころ

性欲、精神力

下腹部

尾てい骨

生殖腺

オレンジ

VAN

ヴィシュヌ

直観的、知性とアストラル体(霊体)に関する知識

7つのチャクラとポーズ、バッタのポーズは、第二チャクラに効きます。

バッタのポーズ

 (シャラバアサナ)

 

第二チャクラに効くポーズ。

 

顎をマットにつけ、 おしりの下に両手を敷き、

息を吸いながら両足をあげます。

 

腰と仙骨部の強化。そのほかのポーズ

(前屈のポーズ、ねじりのポーズ、鷺のポーズ、ワニのポーズ)


第三チャクラ

 

マニプーラ

宝珠の都市

健康維持、支配

おへそ

膵臓

黄色

RAM

ルドゥラ

病気からの自由

7つのチャクラとポーズ、弓のポーズは、第三チャクラに効きます。

弓のポーズ

(ダヌラアサナ) 

両腕を後ろに回し、左右の足首を握り、

息を吸いながら両足、胸を引き上げます。

 

おへその位置(第三チャクラ)で、

バランスを保ちます。

 背中の強化、内臓のマッサージにより、

消化器官に効果があります

コブラ、バッタ、弓のポーズを行うと、

第一から第三チャクラをまんべんなく刺激できます。

前後に揺らす(ロッキングボウ)で、

さらに効果があがります。

(上向き弓のポーズ)


第四チャクラ

 

アナハタ

二物が触れ合うことなく発せられる神秘な音

胸腺

心像

YAM

空気/風

イシャ

純粋な品格、宇宙的愛情、超能力

7つのチャクラとポーズ、ワシのポーズは、第四チャクラに効きます。

ワシのポーズ

(ガルーダアサナ)

 

 

右足を左足の腿に交差し絡める、手は両肘を交差し重ね、

手と手を合わせねじり合掌します。

 

座禅を組んで行ってもよいです。

 

そのほかのポーズ

(牛面のポーズ、魚のポーズ、ラクダのポーズ、背中立ちのポーズ、橋のポーズ)

 


第五チャクラ

 

ヴィシュッダ

正常なる輪

甲状腺

のど

コミュニケーション

HAM

エーテル/空間

サダシヴァ

レベルの高い成功、

過去・現在・未来を知る

7つのチャクラとポーズ、鋤のポーズは、第五チャクラに効きます。

鋤のポーズ

 (ハラアサナ)

 肩立ちのポーズからしっかり頸椎を伸ばし、その後、

息を吐いて鋤のポーズに入ります。

つま先を頭のほうに向けます。

 

両手を組んで、マットに押しつけ、

両肩をさらに内に入れれば効果が上がります。

 

背中はヨガにとって大変重要な個所です。

宇宙の柱(メルダンダ)といいます。

健康で柔軟な背骨を手に入れてください。

 

そのほかのポーズ(肩立ちのポーズ、魚のポーズ)


第六チャクラ

 

アジナ

教令

脳下垂体

眉間

知恵、直感

濃い青

OM

原初の雲/心

パラマシヴァ

過去のカルマを破壊し、

解放と直観的知識を得る

7つのチャクラとポーズ、蓮華坐のポーズは、第六チャクラに効きます。

座禅のポーズ(瞑想のポーズ)

 (パドマアサナ)

座禅を組み、手をムドラーにし、

背筋を伸ばし、肩首をリラックスします。

 

目と目の間眉間(第三の目)を目を軽く閉じたまま観ます。

呼吸は鼻から吸い、鼻から吐きます。

 

腹式呼吸で瞑想を行います。

そのほかのポーズ(シャヴァーサナ)


第七チャクラ

 

サハスラーラ

蓮の花弁

松果体

頭頂

覚醒、能力の向上

紫、白

OM

シヴァ

純粋精神

超意識と至上の知識を得る

7つのチャクラとポーズ、頭立ちのポーズは、第七チャクラに効きます。

頭立ち

 (シルシャアサナ)

大好きなポーズです。

是非、覚えてください。

「アサナの王」と呼ばれます。

 

あらゆる病気の特効薬と言われます。

(ウサギのポーズ)

詳しくは、攻略ヨガのポーズで!


※すべてのポーズは、間接的または直接的に、

チャクラを刺激します。

チャクラバランスが整うと、カラダやココロによい効果が現れます。