ありがとう、フィリピン!

一か月、

フィリピンで、

語学留学。

 

 

スクールの先生は、

ネイティブスピーカー、

アメリカ、オース、カナダ。

 

インターミディエートは、

ちょっときつかった。

 

政治経済のトークを

英語でしなければいけません。

 

なかなかボキャがでてきません。

日本語では得意な分野でも、

英語で話すとなるとむずい。

 

スクール紹介のアパートから、

スクールは近くにあります。

 

決して治安は良くない地域に隣接しています。

生徒さんは、

主婦に囲まれ話しているすきに財布をすられました。

 

私は、子供に囲まれ、

集団でポケットの中に手を入れられ、

財布をすられるところでした。

 

そんなこともありますが、

貧困と繁栄がみなぎるフィリピンは、

エキサイティングな街です。

 

人々は、めちゃくちゃ気さくで、

のんびりしています。

 

携帯を買いにくと、

店で歌を歌っている方多いです。

 

カラオケを大音量で、

路上でファミリー友人を歌ってます。

おおらか、にぎやかです。

 

毎朝、公園で、

ランニングヨガをしていました。

 

まだ薄暗いのに大音量で、

音楽が鳴っています。

 

何かうごめく影が・・・・

みんなでズンバを踊っていました。

 

次の日からドネーションで参加、

毎日1時間ズンバ踊りました。

 

その後、

ヨガを30分くらい行っていました。

 

退役軍人、元キックボクサー、

キャバ嬢、おかま、一般の方、

 

スポーツグループ少年、

様々な方に、ヨガを教えました。

 

 

 ヨガスタジオセブンチャクラズ◀クリック