つらい時に観ること。

つらい時に自分を観ることが大事です。

 

どうしても、

目をそらしたくなる現状に

自分が押しつぶされそうになります。

 

観るのは、

自分の感情やカラダの変化をを観ます。

 

泣いている私、

震えている私、

 

怒っている私、

観ている私を感じます。

 

すごく大事な時期です。

起こるべくして自分で起こしています。

 

破壊、維持、再生を繰り返し。

新しい本来の素晴らしい

自分になれるチャンスです。

 

このことにより、大事な、

気づきがおこります。

後々魂が高次に成長します。

 

私は何もできませんが、

皆さんがこの時期を乗り越えることを

応援することはできます。

 

人生を楽しくハッピーに!!

 

ヨガスタジオセブンチャクラズ◀クリック