雑念を取るヨガ!

ヨガとは?

心と体をコントロールできている状態と

よく言われますが、おわかりですか?

 

例えば、コロナウイスの報道がある➡雑念がわく➡心配、恐怖

➡トイレットペーパがなくなる情報➡すぐに行動に走る、買いに行く

➡買えない➡SNSで拡散する。

 

このたとえは、なんにでもあてはめられます。

(台風の時の買い占めも同じです)

 

皆さんが冷静に判断して、

通常通りに行動すれば、買い占めや、

商品がなくなることはありません。

 

では、どうして心と体をコントロールするかのお話をします。

 

①頭の上に雑念がわく➡

②雑念を追わずに見ています➡

③雑念は収まります

 

②の雑念を追う方は、さらなる雑念を作り出します。

見ていると雑念は収まります。

 

思考は利己的に動きやすいのです。

雑念が収まると、思考が動かなくなる状況が作れます。

 

すると、よい情報を引き出すことができます。

それが知恵です。

 

トイレットペーパーの例ですと、

トイレットぺーバーの在庫確認、

ない場合は、いつもの1/3づつ使う、

ウォシュレットがあれば、

ペーパーはそれほど必要ない。

 

いらない下着で拭いて捨てる。

(海外のある国では、

使用後のトイレットペーパーはごみ箱に捨てます)

などなど、いくらでもわいてきますよね。

 

報道は煽るためにあります(ちょっと大げさですが)

視聴率が上がればCM料金が発生します。

 

一番は、テレビを見ない(私の家にはテレビがありません。)

テレビ、メディアは雑念ですから。

コロナウイルス情報なら厚生労働省の情報がいいです。

 

どうでしょう、

雑念を見ていることができますか?

 

ヨガスタジオセブンチャクラズでは、

自覚や瞑想を通して雑念を見る、

または、雑念を弱体化する方法を教えています。

 

ヨガスタジオセブンチャクラズ◀クリック