TV番組2021/6放映、夢追い人「りーちゃん」(LEE)

りーちゃんに、瞑想セッションをおこないました。

 

TAISUKE「りーちゃんなにがみえますか?」

りーちゃん「文字が見えます」

 

T「どんなもじですか?」

り「わかりません、何か知らない文字が浮かびます」

 

T「サンスクリット語かな?」この時の私の直感。

「その文字を覚えておいてください。

後でホワイトボードに書き出しましょう!」

り「先生、何か入ってきました」

 

T「大丈夫です。落ち着いて呼吸しましょう」

(何かわからないが、対処法を直前に話をしていた)

り「文字が虎になりました」

 

T「たいさんのほうを見てください、何が見えますか?」

り「蛇です、蛇と虎がにらみ合っていますが争そいではありません。」

 

T「たいさんの上のほうには何か見えますか?」

り「サルです。」(リーちゃんは、カメラマンさんのほうを見て)

「ネズミがいます」

 

干支か?(笑)

この辺で終了しました。

 

この後、ホワイトボードに先ほどの文字を書いてもらいました。

サンスクリット語のオームマークでした。

マントラの中でも最も崇高な言葉です。

 

この文字は、真言と言い宇宙の真理を表し、

宇宙の始まりや終わり、眠り、深い眠り、起きている状態、

それを突き抜けるという意味があります。

 

簡単に言うと、

すべては一つであるということを表した音、言葉、文字です。

 

 

りーちゃんは、これは直観でみました。

そのあとの干支は、思考が想像したものと考えられます。

 

現にリーちゃんに「この絵と意味は何でしょうかね?」

と聞いたときに「私の想像かもしれない」と本人が答えています。

 

そしてこんなことも言っていました。

り「ここに(宇宙から地球)来るときに、

何か私が計画をしてきたように思えました。」

 

そうです、真言オームの意味を解きました。

すべては一つであるという気付きは、大事です。

平和でありたいという心が無限に伸びていきそうです。

 

※直前に読んだ私のメールの内容

(自分の存在とはなにか?平和とは?)を落とし込みました。

素晴らしいスピリチャル能力があります。

 

思考を止めて、

直感のほうが素直に伸びるようにしたいと思います。

スピリチャルレッスンでした。
(自分のエゴをとり、本来の平和な自分に戻る)

 

ヨガスタジオセブンチャクラズ◀クリック